どういった特徴があるのか|ボケ防止や健康を保つことに効果を発揮する飲料

ボケ防止や健康を保つことに効果を発揮する飲料

男性と女性

どういった特徴があるのか

コラーゲン

n-アセチルグルコサミンとは、身体の中に存在しているアミノ糖の1つです。天然型グルコサミンという呼ばれ方もしています。n-アセチルグルコサミンは、身体の中にあるヒアルロン酸の元となる成分だと言われています。ヒアルロン酸の働きとしては、お肌のうるおいを保ち、関節ではクッションのように働き各部を保護する働きを持っています。一般のサプリメントなどに使われている通常のグルコサミンとn-アセチルグルコサミンには違いがあります。通常のグルコサミンはグルコサミン塩酸塩またはグルコサミン硫酸塩といい、酸分解して抽出した成分なのです。そのため、天然にはほとんど存在しないカタチをしていて、食べると苦渋味があります。つまり、通常のグルコサミンとn-アセチルグルコサミンの違いとしては、天然に近いのかそれとも人工的に作られたのかという点です。しかしどちらが健康に対して有効的だと言うわけでも無く、それぞれ摂取することにメリットがあるのです。

n-アセチルグルコサミンは牛乳などにも含まれていると言われています。しかし、牛乳から摂取するには相当量を飲まなければなりません。体質的にも牛乳が飲めないという方も中にはいます。そのため、牛乳などの飲食料から摂取することが難しいという方に、サプリでの摂取はオススメだと言われています。n-アセチルグルコサミンは、元々体内に存在している要素ですので、身体の組織とも相性が良いのです。そのため、比較的効果が表れやすいのです。